大宮ひざ関節症クリニックってどんな病院?

大宮ひざ関節症クリニックの表札

「専門医のひざ痛チャンネル」を運営する、大宮ひざ関節症クリニック。
ここがどんな病院か、こだわりや一般的な整形外科との違いについて分かりやすくご紹介します!

 

大宮ひざ関節症クリニックの特徴

大宮ひざ関節症クリニックには、他の病院とは違った3つの想いがあります。

膝痛の中でも、変形性膝関節症が専門

変形性膝関節症の治療

大宮ひざ関節症クリニックは、変形性膝関節症の治療を専門的に行う珍しい病院です。特化した診療を行うのには理由があります。それは、できるだけ多くの時間を変形性膝関節症にかけ、突き詰めた治療を提供するため。
一般の整形外科のように幅広いお悩みに間口を広げるのも、病院のひとつの姿でしょう。ただ、より専門性を高めることで得られる質もあると考えているのです。
変形性膝関節症の痛みに負けることなく、健康的で楽しい人生を送ってほしい。そんな想いから、全力で応援できるクリニックづくりがなされています。

再生医療の効果を最大限に引き出す

大宮ひざ関節症クリニックの再生医療

変形性膝関節症に対して、再生医療を中心とした先進医療を用いる点も、他の整形外科との大きな違いです。海外ですでに良好な結果が数々報告されている、再生医療による治療法。最近では、日本でも同じような症例が続々と出てくるようになりました。
大宮ひざ関節症クリニックのスタッフも、治療法には絶対の自信を持っています。ただ、効果を最大まで引き出すためには、信頼関係が必要です。不安や疑いを持ちながらの治療と、良くなると信じて受ける治療では、結果に少なからず違いが生じるからです。それを知っているからこそ、どんな人にでも理解できる説明を、じっくり時間をかけて行うことにこだわっています。

人生の大切な時間を少しでもムダにしない

大宮ひざ関節症クリニックのスタッフ

変形性膝関節症のみなさまは、きっと痛みのために、これまで人生の貴重な時間を様々なシーンで奪われてきたのではないでしょうか? 行動時間はもちろんのこと、整形外科への通院やそこでの待ち時間もそうです。やりたいことを楽しむはずの時間がそうであってはいけません。
そう考えるからこそ、取り扱うのも入院や手術後の歩行訓練などが必要のない治療法。待ち時間のことも考慮して、完全予約制をとっています。待ち時間の代わりに、患者さまが希望されるだけの診察や説明の時間を。そんなこだわりを持つ病院です。

 

大宮ひざ関節症クリニック情報

大宮ひざ関節症クリニックの院内

住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-209 グランディ桜木ビル4F
診療時間:9:00〜18:00/完全予約制/祝日も診療(※土・日休診)
お問い合わせ:0120-137-061/ネット検索は「ひざ 大宮」

 

 

ドクター紹介

大鶴 任彦 院長

大宮ひざ関節症クリニックの大鶴院長

大学病院や総合病院で20年にわたり、下肢関節を専門として外来や手術に従事。小児から高齢者まで1000例以上の手術を手掛けてきた。また、学会活動や学術論文の執筆にも精力的で、これまでに80件以上の有益な情報を世に発表した実績を持つ。一方で、関節治療に関する様々な経験の中で、手術のリスクも痛感。低侵襲で最大の満足を期待できる再生医療の魅力を知り、今後の整形外科医人生をかける気概で入職を決意する。
東京都出身。休日はランニングと読書を楽しむ。アグレッシブさと冷静さを持ち合わせた性格は、診療での的確なアドバイスにも垣間見られる。

  • 医師免許(医籍登録番号398936)
  • 医学博士(学位証明番号 乙第2899号)
  • 日本整形外科学会認定専門医
  • 日本股関節学会学術評議員
  • 身体障害者福祉法指定医(肢体不自由)
  • 厚生労働省認定臨床研修指導医

 

アクセスマップ

大宮ひざ関節症クリニックの地図

JR大宮駅西口より徒歩10分