治療

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もし膝にケガを負ってしまったら、きちんと治療する。膝の病気が判明したら、迅速に治療を開始する。当たり前のことなのですが、膝の痛みを放置して手遅れになってしまう人が非常に多い、というのが実情です。中でも、変形性膝関節症に要注意。これは膝関節の軟骨がすり減り、骨と骨とがぶつかり合うようになる病気です。放置していると膝関節は変形し歩行もままならなくなってしまうため、早めの治療が肝心なのです。
また、膝を支える重要な靭帯の一つ、前十字靭帯を損傷したことのある人は、そうでない人よりも変形性膝関節症を発症するリスクが高まるとも言われています。放置していればなおさら、そのリスクは上昇するでしょう。膝は全身の体重を支える重要な部位ですから、長い人生を送る上では健康に保ちたいもの。趣味を楽しめなくなったり寝たきりになったりすることを防ぐためにも、早期に正しく治療をすることが大切なのです。そのための正確な知識を、以下の記事でお伝えしています。一般的な膝痛治療からPRP療法を始めとする最新の治療法まで、様々な情報がここにあります。

ひざ痛チャンネル編集部
2018-06-07

膝の軟骨は再生しないのか?【真相と新治療】秘められた可能性に迫る

膝の軟骨は再生しないのか?【真相と新治療】秘められた可能性に迫る

「膝の軟骨って再生するの?」という疑問をお持ちではありませんか? 「膝が痛いのは、軟骨がすり減っているから」そう聞いたことがある方も多いでしょう。ネットを見る限り「再生しない」が有…

続きを読む >>

ひざ痛チャンネル編集部
2018-05-11

【変形性膝関節症の治療法まとめ】自分に合った方法で改善を

【変形性膝関節症の治療法まとめ】自分に合った方法で改善を

膝の痛みや違和感など、様々な症状をもたらす変形性膝関節症。診断を受けたばかりで「この痛みがずっと続くのかな……」と不安に感じている方も多いのではないでしょうか? でも、ご安心を。変…

続きを読む >>

ひざ痛チャンネル編集部
2018-04-27

膝のお皿が割れる「膝蓋骨骨折」の手術やリハビリを知る必読書

膝のお皿が割れる「膝蓋骨骨折」の手術やリハビリを知る必読書

膝を強打してから、膝のお皿あたりに痛みが続いている、膝の動きが悪くなった。こんな症状に心当たりはありませんか? もしあるなら、膝のお皿こと膝蓋骨(しつがいこつ)を骨折している可能性…

続きを読む >>